沖縄のシュノーケリングで最高の体験

沖縄のシュノーケリングはどうしてこんなに人気があるのか。外から見る沖縄の海と実際に潜って見る海はどのような違いがあるのか? - 沖縄でシュノーケリングをするなら

沖縄でシュノーケリングをするなら

沖縄でダイビングやシュノーケリングを楽しむ人が多いです。沖縄は日本でも屈指の綺麗な海のスポットがたくさんあります。綺麗な海を楽しむ方法は様々ですが、シュノーケリングをさらに楽しむために注意すべきことを見ておきましょう。

ガイドさんと一緒に行きましょう

シュノーケリングはダイビングと比較すると身近で手軽にできると思っている人も多いですが、それは確かにその通りです。しかし基本的なことを理解していない場合には危険が伴います。実際に死亡事故が起きることもありますので、初心者の場合にはガイドを連れて一緒に行ったほうがいいでしょう。

人が少ないところは避けて単独行動しないこと

人が少なければゆっくり見ることができるとか、単独で行動したほうが海を独り占めできると思っている人もいるのですが、それは大間違いです。もし何かトラブルが起きてしまった場合でも、助けを呼ぶことができないこともあります。単独で行動をしていると海で怖い思いをすることもありますので、やはり誰かと一緒にいたほうが安心です。

潮の流れを知る

潮の流れを意識したことはありますか?これまでにあるという人もいれば、あまり意識したことがないという人もいるかも知れないのですが、しっかりと意識しておいたほうがいでしょう。波は外から見てもわかるのですが、潮の流れというのは意外とわからないものです。見た目には確認することができないのです。どの場所が潮の流れが早いかを知っておくことでトラブルになることを避けられるでしょう。万が一潮の流れに飲まれてしまったらどうするのか、万が一に備えた対処方法なども確認しておくと安心してシュノーケリングを楽しむことができるかもしれません。

ある程度生き物を調べる

どんな生き物がそのスポットにはいて、危害を加えられることはないのか、毒を持ってないのかどうかなど、確認しておいたほうがいいでしょう。トラブルが万が一起きた場合でも迅速に対処できるハズです。

関連する記事

アーカイブ