沖縄のシュノーケリングで最高の体験

沖縄のシュノーケリングはどうしてこんなに人気があるのか。外から見る沖縄の海と実際に潜って見る海はどのような違いがあるのか? - 沖縄で初心者がダイビングするのに向いているスポット

沖縄で初心者がダイビングするのに向いているスポット

沖縄の海はとても綺麗ですから、ダイビング、シュノーケリングをしたいと思う人も多いでしょう。とても魅力が豊富な沖縄の海ですが、日本屈指とも言われる海のダイビングスポットの中で初心者でも楽しめるスポットを見て行きましょう。

与論島は初心者でも楽しめる

与論島、これは沖縄の奄美群島に属している島名のですが沖縄本島からもほど近いです。潮の流れがとても穏やかなので、ダイビング初心者やシュノーケリング初心者でも安心して潜ることができるという特徴があるのです。ダイビングスポット、ポイント同士がとても近くにありますので、移動をするのも便利ですから、1つのポイントで潜ってから別のポイントへ移動するのも楽です。初心者はいくつものスポットをハシゴすることは大変だと思いがちですが、ここでならスムーズに移動することができるでしょう。

北谷エリアもおすすめスポット

沖縄本島のダイビングスポットでいえば北谷本島もオススメです。陸地からも潜ることができるスポットがありますので、初心者で船で沖合に出てダイビングすることはまだ早いと思っている人、不安が大きい人でも安心して潜ることができるでしょう。那覇市から言えば北にあるのですが観光地もありますので、沖縄の観光旅行の際に思い出作りにダイビングをするというような手軽なダイビングも可能です。スポットもいくつかありますので、初心者であっても手軽にダイビング体験をすることができます。

沖縄本島の中部

ダイビング初心者に向いているスポットがたくさんあるのは中部です。本島の中部はポイントがたくさんありますのでこれから初めて潜るのでスポットはどこにする可検討している人は中部がいいでしょう。恩納村は特に魅力的なスポットが豊富です。地形なども変わった地形が多いですし、魚を見たいという人にもぴったりです。海はとても澄んでいるので、見晴らしもよいでしょう。初心者で初めて潜る人にも人気のスポットです。

関連する記事

アーカイブ