沖縄のシュノーケリングで最高の体験

沖縄のシュノーケリングはどうしてこんなに人気があるのか。外から見る沖縄の海と実際に潜って見る海はどのような違いがあるのか? - 沖縄でダイビングをするなら押さえておきたいスポット

沖縄でダイビングをするなら押さえておきたいスポット

沖縄でダイビングをしようと思っているのなら、ぜひ知っておいたほうがよいエリアがあります。スポットがたくさんある沖縄だけに、知っておいたほうが断然よいですから、ぜひチェックしてダイビングスポット探しの参考にしてみてください。

慶良間諸島はおすすめスポット

こちらのスポットは沖縄の中心地那覇からもとても近い場所にある離島です。サンゴの日が2014年3月5日に国立公園に指定されてこのエリアが指定されたことでも有名です。このエリアはハードコーラルを見ることができたり、ハナダイなどを見ることもできます。ガーデンイールといった初心者にとってとても楽しめるスポットがたくさんありますので、上級者はもちろんなのですがダイビングを初めて沖縄で潜ろうと思っている人にとってもおすすめではないでしょうか。

宮古島や石垣島など離島もおすすめ

沖縄本島のみならず宮古島や、石垣島などもおすすめできるスポットです。宮古島は大自然が自然に作り出した美術的な芸術的地形がおすすめの理由です。初心者でダイビングを始めたばかりの人にはあまりおすすめできるスポットは多くはないのですが、中級者、上級者に向けたスポットはたくさんあるのでオススメです。その中でも人気のスポットとして「魔王の宮殿」があります。まるで魔王が住んでいるような、そんな宮殿に見えるスポットは芸術的で、自然が作り出したものとは思えない完成度の高さで、一度見ればその幻想的な光景に魅了されるでしょう。石垣島のエリアも人気スポットです。石垣島は大物と遭遇する確率が高いことが魅力的な理由です。中でも滅多に見ることができないが、見ることが全くできないわけではなく、運がよければ遭遇することができるマンタがいることも特徴です。マンタと遭遇する可能性はとても高いので、世界でもダイバーが多く訪れるスポットでもあります。冬は遭遇率が低いですが、冬以外なら遭遇する確率が高いでしょうからオススメです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

アーカイブ